当院の鍼灸治療について

治療の流れ

①問診票(カルテ)に記入していただき、お話を伺います。

②必要があれば神経検査・徒手検査等をおこないます。

望診・脈診・舌診・腹診などをおこない治療方法を考えていきます。

④施術を始めます。


当院は保険治療はおこなっておりません。

それゆえに患者様ひとりひとりにゆっくり時間をかけて、症状のみにとらわれない丁寧な施術をおこなっていきます。

 

身体の不調や痛みなどは悪い姿勢・運動不足・ストレスなど原因はさまざまです。

東洋医学的には気・血・津液(水分)の流れが乱れたり滞ったりして不調を起こしています。

骨や筋肉だけでなく、内臓や自律神経の不調が身体へ影響を及ぼしたりもします。

当院では自然治癒力を邪魔しているものを見つけてそれを取り除き、本来人体に備わる免疫力・自然治癒力を活性化させて治る方向に導きます。

そのため局所のみの治療はおこなっておりません。

身体全体はつながっていて、原因は不調や痛みのある場所とは限らず根本的治療とはならないからです。

また全体を診ることで「未病」にも効果が出せるものと考えております。

 

 

はり・きゅうは鍼灸師の流派や考え方の違いによって施術方法は多種多様です。 

当院では毎回新品の使い捨て(ディスポーザブル)鍼を使用しています。感染症リスクを最小限に抑えております。

痛みのほとんどない髪の毛程度の太さの鍼をメインに使用し、熱くなり過ぎず痕の残らないお灸を使っての優しい施術を心がけております。